関西の交通を頻繁に使うなら電子マネー「PiTaPa」

PiTaPaをご存じでしょうか?

当サイト管理人は関西圏によく出張で出かけるのですが、このPiTaPaをよく利用しています。

PiTaPaは京阪神を中心とする私鉄、地下鉄、バスエリアで使える交通系電子マネーです。現金チャージなど必要ないポストペイ型です。交通系では、全国主要10社の中で唯一のポストペイカードです。パスケースやお財布に入れたままで電車やバスでピタッとタッチします。

PiTaPaは「ピタッとタッチするだけでパッとスピーディに!」というところからきています。
PiTaPaはカード一枚で、電車・バスやショッピング、グルメ等のお支払いに使える簡単で便利な多機能IC決済サービスです。

乗車時やショッピング等の支払いもピタッとタッチするだけで済みます。チャージも必要ありません。さまざまな生活シーンをより豊かで快適にサポートするのがPiTaPaです。

PiTaPaの特徴
便利面では、電車やバス、ショッピング等がピタッとタッチするだけ、面倒なチャージが不要、家族分をまとめてお支払いできる、オンラインの入会もできる、全国相互利用サービス対象エリアでも利用できるということです。

お得な面では、ご利用実績に応じてさまざまな割引サービスがある、ショッピングでポイントがたまって、電車やバスがお得になる、入会金・年会費が無料というところです。
安心面では、万が一なくしてしまっても大丈夫、インターネットサービスPiTaPa倶楽部でサポートします。

後払ならではの嬉しい運賃割引ということで、交通機関各社によりさまざまですが、利用回数や額によってなどの割引があります。
便利な電子マネーPiTaPaをぜひ使ってみてはいかがでしょうか。